【送料無料】愛華農法 - 微生物・酵素で土と作物の自然力を引き出す (民間農法シリーズ) 川崎 重治 (著)
型番 TT-SH002-1
定価 1,749円(内税)
販売価格

1,749円(内税)

購入数


商品について

愛華農法 - 微生物の酵素で土と作物の自然力を引き出す(民間農法シリーズ)

著者: 川崎重治 著
定価: 1,749円 (税込)

単行本: 204ページ
出版社: 農山漁村文化協会 (2006/04)
言語: 日本語
発売日: 2006/04
商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.2 cm
ISBNコード: 9784540053115

内容(「MARC」データベースより)

有用な土壌微生物や酵素、アミノ酸、ビタミン、ミネラルで、土壌の理化学性や微生物相を改善するとともに、作物の生理作用を高め、活力の高い作物を育てる愛華農法。その実践事例をこれまでの事実と知見をもとに紹介する。

著者について

川崎 重治 (かわさき しげはる)
1930年生まれ。1949年佐賀県農事試験場勤務。以来、野菜、イモ類、花、特用作物などの研究に従事。退職後国際協力事業団の専門家として中国派遣等を経て1995年生態園芸研究所を設立。土壌微生物や酵素など民間農法を調査研究して現在に至る。

目次

第1章 慣行技術を変える愛華農法
  1. 愛華農法とはどんな農法か
  2. 野菜
  3. 花卉
  4. 果樹
  5. 作物

第2章 愛華農法の仕組み
  1. 土壌の微生物相を変える
  2. 光合成能力が高まり生産力の高い体質に変わる
  3. 葉面散布で病害虫を回避

第3章 愛華農法の資材(特殊肥料)の特徴と使い方
  1. エポック
  2. エポック・ターボ8
  3. 地楽園
  4. 天酵源
  5. 超人力
  6. 失敗しない使い方のポイント
  7. 土壌灌注の方法
  8. 葉面散布の方法

第4章 作物別の使い方と効果
  1. 野菜での使い方と効果
  2. 花卉での使い方と効果
  3. 養液栽培での使い方と効果
  4. 果樹での使い方と効果
  5. 作物での使い方と効果

第5章 愛華農法の実践事例
  1. 雨よけ夏秋トマト栽培
  2. イチゴ(とちおとめ)
  3. イチゴ(とちおとめ、とちひめ)、イネ
  4. イチゴ(あまおう)
  5. イチゴ 高設栽培(さちのか、さがほのか)
  6. ハウスメロン(アールス型)
  7. 夏播きホウレンソウ
  8. ニガウリ
  9. ニラ
  10. 葉ネギ(青ネギ)
  11. グリンアスパラガス
  12. レンコン
  13. 宿根カスミソウ
  14. トルコキキョウ
  15. ハウスブドウ(巨峰)
  16. ナシ(幸水ハウス栽培)
  17. キュウリの養液栽培(ハイポニカ式)
  18. 肥育牛の敷料保全と悪臭改善
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける